1. トップページ
  2. 強力わかもとQ&A

強力わかもと 製品情報顆粒わかもと 製品情報

用法・用量

服用する時間や年齢に応じて飲む量が決められていますので、
必ず添付されている説明文書をよく読んでご使用ください。

用法・用量

Q&A

強力わかもとの効果は?

『強力わかもと』は、消化・整腸・栄養補給の3つの働きをもった胃腸薬です。
強力わかもとには以下の効果効能があります。

  • 胃もたれ、食欲不振、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、食べ過ぎ、胸つかえ、消化促進
  • 整腸(便通を整える)、軟便、便秘、腹部膨満感
  • 滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給
 

強力わかもとの働きのヒミツについて詳しくは、徹底分析「強力わかもと」をご覧ください。

水でなく、お茶で飲んでも大丈夫ですか?

薬は、お茶やコーヒーでは服用しないようにしてください。
その理由としては、お茶などに含まれるタンニンと反応して薬が吸収されにくくなるからです。「強力わかもと」をはじめ、薬は、水かぬるま湯で服用してください。

なぜ、食後に服用するのですか?

一般的に乳酸菌は空腹時の胃の中では酸性度が高いために死滅する可能性があります。しかしながら、食後の胃酸は食物と中和し、中性に近づくので、乳酸菌は死滅することなく生きたまま腸まで届くことが確認されています。したがって、食後に服用していただくようお願いします。

服用しても効果があらわれない時は?

1カ月くらい服用しつづけても症状が改善されない場合は、いったん服用を中止して、医師又は薬剤師に相談してください。

アスペルギルス・オリゼーNK菌とは何ですか?

アスペルギルス・オリゼーNK菌は、日本では昔から日本酒やしょうゆ等の醸造に使われてきた麹菌の一種で、わかもと製薬が独自に開発した消化酵素を生み出 す麹菌です。この菌を米や麦の胚芽に植え付けて培養すると、菌は胚芽の栄養素を利用して各種消化酵素を産生し、その酵素が胃や腸での消化を助ける働きをし ます。

アスペルギルス・オリゼーNK菌培養末は副作用がありますか?

日本古来より日本酒、味噌、しょうゆなどの発酵食品の製造に欠かすことが出来ない代表的な菌、アスペルギルス・オリゼー菌(和名:黄麹菌)と同じ仲間で、 独自に開発した消化酵素を生み出す麹菌、アスペルギルス・オリゼーNK菌(黄麹菌)を胚芽に固体培養でつくられた安全性の高い胚芽麹ですが、発疹・発赤・ かゆみ等のアレルギー症状を起こしたことがある人は、医師又は薬剤師に相談して使用してください。

何の酵母を使用していますか?

酵母は、ビールの発酵に用いられて増殖したもので、ビールを分離した後、水洗浄し熱処理を施したビール酵母です。

医療用医薬品やOTC医薬品と一緒に服用しても大丈夫ですか?

医療用医薬品やOTC医薬品との併用は薬の成分が重複するおそれがあります。また、抗菌剤のような菌を殺す成分と併用すると乳酸菌が死滅してしまい、十分な効果が発揮できないことがありますので、服用する前に医師又は薬剤師に相談してください。

妊娠中や授乳中に服用しても大丈夫ですか?

妊娠中や授乳中の方は、体調により薬の効果が強く現れる場合もありますので、服用前に念のために医師又は薬剤師に相談してください。

便秘と軟便の両方に効果があるのはなぜですか?

便秘には、乳酸菌により産生される乳酸が腸管を刺激し、腸管のぜん動運動を促し便通を整えます。また、胚芽や酵母に含まれる食物繊維が腸内の水分を吸収し て便量を増やし便通を助けます。軟便には、悪玉菌の増殖による腸内フローラのバランスのくずれを善玉菌である乳酸菌が腸内フローラを正常な状態にして軟便 を改善する働きがあります。

使用上の注意

ページトップへ戻る